カテゴリ:酒場( 9 )
高円寺のホルモン焼き屋
a0037309_002885.jpg

すみません。飲んだくれててろくにアップもしてなくて。
こないだ行った高円寺のホルモン焼き屋の画像でお茶を濁してしまいます。

>のんちゃん
お返事おそくなりました。ケータイからこれぐらいの画像はいけます。
ただ暗い所は苦手ですね。やはりデジカメにはかないません。
[PR]
by neko-punch299 | 2004-12-21 00:00 | 酒場
千住で二番
a0037309_1164991.jpg
「名物にうまいものあり北千住 牛のにこみでわたる大橋 千住で二番」
北千住の「大はし」です。

ええ、昨夜書き込みましたが酔っ払って訳がわからなくなっていましたので書き直し。

こちらの名物は「牛の煮込み」。一度食べてみなけりゃいけません。
そして焼酎は下町ブランドの「キンミヤ」です。
素人のワタクシは、前にのみ残したボトルをやっちゃおうと思って行ったんですが
キープは1ヶ月とのこと。前にボトルを入れたのが7月の終わりだったので無くなってました。
仕方ないのでもう一本入れちゃいましたよ。

さてこちらの店は本当に繁盛してます。
いつも満員。こないだ来たときは入れませんでした。
今回はテーブルに座りまして、後からきた老夫婦と相席になりました。
しかしこれがいいんです。ご機嫌なご主人曰く「結婚40年」だそうで。
とても素敵なご夫婦でしたよ。
今日は久し振りのデートだそうで、浅草の神谷バーにいってから
地元の北千住に戻ってきてご主人行きつけの「大はし」に。
なんでも奥さんを連れてきたのは初めてだそうです。
a0037309_1962880.jpg

隣に座った人とはすぐ仲良くなっちゃうんですね。
こんなことがおこるのが下町の酒場のいいところ。
[PR]
by neko-punch299 | 2004-09-29 01:22 | 酒場
東十条「みとめ」
a0037309_844154.jpg
a0037309_8442898.jpg
東十条駅前の「みとめ」です。
年季の入った店内がいいですよね。
飲み物はやっぱり「ホッピー」
こちらはこぢんまりとしたお店でとってもアットホームな雰囲気です。
[PR]
by neko-punch299 | 2004-09-01 08:44 | 酒場
南千住「鶯酒場」
a0037309_0122825.jpg
北千住の「大はし」にいったところ、満員で入れませんでした。
ボトル入ってたのに(泣)
そこで気を取り直して南千住の「鶯酒場」へ。
酒飲みの間では「南千住で飲めるようになったら一人前(らしい)」とのこと。
よーし、勇んで店に入るぞー。

こちらは日本酒がメインのようですね。場所柄か。
飲み物はホイスハイボールを注文。
煮込みは醤油の味つけです。
マグロぶつは脂が乗ってておいしいですね。

コの字型カウンターが「酒場」の雰囲気をとてもよくかもし出す、オススメのお店です。
[PR]
by neko-punch299 | 2004-08-31 00:13 | 酒場
綾瀬駅前「大松」
a0037309_0343060.jpg

もつ焼き大好き!
こちらは綾瀬駅前の「大松」さんです。
赤ちょうちんについついつられて今日も一杯。
a0037309_041055.jpg

お店のなかはこんな感じ。
おばさんの猫柄Tシャツがいいですね。
カウンターの幅はわずか40センチくらい。
ハイボールはサーバーで出てきますが、氷の入らない通好み。
[PR]
by neko-punch299 | 2004-08-26 00:43 | 酒場
鉄道模型バー
a0037309_135413.jpg

鉄道模型ショウに行ってきました。
そこで「銀座パノラマ」という鉄道模型バーがオープンという話を聞き、
さっそく行ってきました。
カウンターに鉄道模型が走る店。
お酒は、まあ銀座だけあってそれなりのお値段ですが、
酒と模型好きの方はぜひ一度どうですか。
模型ショウ期間中のプレオープンだそうですが
9月1日より本営業するそうです。
[PR]
by neko-punch299 | 2004-08-01 01:42 | 酒場
中野ラビリンス
a0037309_9125370.jpg

中野には時代の落とし穴のような空間があります。
南口を降りて右手の横断歩道を渡り、薬屋の脇の細い道を入ります。
バーや定食屋やブティックや古本屋。小さな店が何件かあります。
このあたりまではよく行くんですが、こないだ試しに子の通りをもうちょっとまっすぐ行きました。
数十メートルで突き当たりになるんですが、そこを左に曲がってみるとさらに細い路地があり
小さな飲み屋の看板が。
「狸しゃん」
面白そうな店です。さっそく中に入ることに。
中はコの字型カウンターでマスターが一人。
ホッピーもあります。
結構新しい店なんですよ。マスターに聞くと、今年の3月に店を始めたそうです。
でも、この「酒場スタイル」にこだわるところが粋ですね。

マスターも酒好きで、店を閉めたあと、飲みに行くんだそうで。
「ここの先、右に曲がったところにナカっていうスナックがあるんですよ」
ということを教わり、狸しゃんを出たあとでそっちのほうまで歩いてみることに。

駅からそんなに離れたわけじゃないのに、初めて足を踏み入れた地は不思議な感じでした。
細い路地がいくつもあり、懐かしい風景です。

と、思っていたら夜の帳の中にぽつんと光る赤提灯。
近づいてみるとY字路の別れ目に「やきとり八千代」という店が。
大きなマンションの下にある昔ながらの赤提灯。
ついついつられて店に入ります。
Y字路の真中にありますから店は両側から入れます。
真中にカウンターがあって若作りのママが注文を聞きます。
二等辺三角形の頂点のところで外に向かってご主人が焼き鳥を焼いているんですね。
ママが注文を取ると背中向きのご主人が焼き鳥を焼く。
カウンターは両側合わせて10人くらい入ればいっぱいかな。
壁にはメニューの札、煙ですすけて言い感じです。
焼き鳥は一本70円から。
飲み物で面白かったのは「サントリー白角 180円」ていうのがあるんです。
小さな店なのでカウンターに座れば背中はすぐ引き戸。
ガラガラって開いてお客さんが入ってくる。
近所に住んでる若い女の子なんかも一人で来て、一杯飲んでくような店でした。

酔っ払って店を出たときの風景がまた幻想的。
いまは現代なのかと思いました。
駅まで歩けば5分くらいなんですが、なんだかここはほんとに中野なの?と思います。
さっきの狸しゃんの路地に入ると、一人で歩くのがやっとのような道にスナックやラーメン屋が。
時間の迷宮に迷い込んだような体験でした。

やっぱり酒場めぐりはやめられませんね。
[PR]
by neko-punch299 | 2004-07-31 10:17 | 酒場
立ち飲みや
a0037309_2343356.jpg


中野、北口にある「立ち飲みや」という名前の立ち飲みの店です(まんま)
ここ、おもしろいですよ。「銭金」に出せるような店です。

店の中から通りを歩いている人に向かって「お~い」と手を振ります。
気づいてくれた人は結構お客になってくれます。

店のお母さんは「立ち飲みは流行っている」と言うのですが
やっぱり目玉商品がなくちゃねえ。
それには「うまい煮込み」と「もつ焼き」だと思うんですが、どうでしょうか?
[PR]
by neko-punch299 | 2004-07-22 23:55 | 酒場
日本一狭い便所
a0037309_154237.jpg
地名は東向島ですが、駅で言うと京成線の八広駅の近くに「丸好酒場」という飲み屋があります。
ここの便所は日本一狭い。ドアを開けると便器がどーんと。でも用を足すときドアは閉められないんです。便器を隠すためにドアがついてるって感じ。
「頭注意」だし。
ここは一度いってみる価値ありです。
[PR]
by neko-punch299 | 2004-07-18 15:44 | 酒場